長男には、一流大学を卒業して良い会社に就職をしてもらって、家を継いで欲しいと思っているので、中学も良い学校に行って欲しかったから、中学受験の為に、塾と家庭教師を利用する事にしました。
中学受験の為の塾と家庭教師は、どちらも一流大学を受験する前提として、良い塾と良い家庭教師を選びました。
平日は塾に長男を通わせて、土曜と日曜は家庭教師に自宅に来てもらうようにして、長男に中学受験の勉強をさせました。
長男はとても賢い子供で、小学生の時から宿題はきちんとやるし、成績もクラスでトップクラスでした。なんか、見ていると勉強をするのがとても好きなタイプの子供に見えました。子供の将来の芽を伸ばしてやりたいと思う親心に、長男は応えてくれているような感じに思えました。
とても大変なスケジュールですが、子供の将来を考えると、親としては当たり前の事をしていると言う感じに思いました。長男はとてもよく勉強をがんばってくれて、志望していた中学受験に見事に合格する事ができたのです。合格発表を見て喜んだのは、私の方かも知れなかったです。本当に、長男を合格に導いてくれた塾の先生や、家庭教師の先生には感謝をしきれない位に感謝をしています。